日々悩めるある大学生の記録

とある大学生が日々思ってることや伝えたいことを色んな人との交流を目的に書くブログです。

最近話題の立花孝志さんってどんな人?経歴や考え方まとめ

こんにちは、シイです!


NHKをぶっ壊す

かなり物騒な言葉ですよね。

 

最近この発言の主である立花さんという

ワードを身の回りで見ることが多くなりました。

 

はじめに

そこで今回は立花さんの経歴や考え方

などについてまとめていきます。

どんな人か気になるなあと思った方は

是非読んでみてください!

 

経歴

2005年 週刊文集でNHKの不正経理を内部告発し、

    懲戒処分を受け、NHKを依願退職する。

2013年 政治団体「NHKから国民を守る党」

    を設立し、初代代表に就任。

2018年 YouTubeにチャンネルを開設。

2019年 7月 参議院議員総選挙に比例区から当選。

       国政政党の党首に。

2019年 10月 参議院議員を辞職し、

       参議院埼玉選挙区の補欠選挙に

       出馬する意向を表明した。

       この失職により、

       浜田聡が近く繰り上げ当選する。

 

様々な選挙は間で行っていますが、

省略させていただきました。

詳しく知りたい方はWikipediaなどお調べください。

↓因に以下は立花さんのYou Tubeチャンネルのリンクです。

www.youtube.com

 

立花さんの主張

さてそれでは立花さんの主張、

ひいてはNHKから国民を守る党の考え方について

見ていきたいと思います。

www.youtube.com

これは2019年7月の参議院選挙時に用いられた

政見放送です。

 

唯一の公約として「NHKをぶっ壊す」を掲げました。

このNHKをぶっ壊すというのは、

具体的にはNHKのスクランブル放送化のことです。

スクランブル放送というのは、

料金を支払わなければそのサービスを停止すること、

つまり求めている人だけがNHKを見れるようにするということです。

 

そしてそのための具体的手段も用意していると説明しています。

二つあって、

一つがNHK撃退シール

これを玄関先に貼ればNHK集金が来なくなるというアイテムです。

そしてもう一つが、NHK受信料不払いコールセンター

不払いに関して困ったことがあればここに電話することができます。

集金人が来ているときに対応をお願いすることもできるとのことです。

 

では、なぜNHKをぶっ壊すことが必要なのか?

これに関しては公共放送の役割を果たしていないからだと解きます。

例えばNHK職員の男女アナウンサーの不倫路上カーセックスを

隠蔽したり自社の不都合なことは報道しないという姿勢です。

 

政治の話ですので、人それぞれ意見はあると思います。

なのでどう受け止めるかについては触れませんが、

その印象については書いておきます。

 

上に載せた政見放送を見た方はわかると思いますが、

立花さんはとてもスピーチがうまいです。

それは抑揚のある喋り方や

みんながNHKに対して抱くであろう不満をピンポイントにつくところ、

または「令和の百姓一揆」といったキャッチフレーズの作り

にも現れてきます。

参議院選挙で議席を取れたのもそういった実力でしょう。

 

補足 〜頭も切れる〜

しかも頭も切れる人物です。

堀江貴文さんが面白い動画を上げています。

www.youtube.com

なぜ当選したのにもかかわらず、

参議院議員を辞職したかについて

解説されています。

 

この動画の中で特に重要と強調されている部分は、

立花さんが議員を辞職したとしても、

参議院の議席を失わないという点です。

 

それどころか埼玉県参議院補欠選挙に

立花さんがもし当選したとしたら

1から2に参議院で議席を増やすことができる。

安倍政権の祈願は憲法改正であり、

そのためには参議院の与党の数が足りていない。

そうなると自民党はNHKから国民を守る党を取り込もうとし、

その存在感が増すという論理です。

そこまで考えることができるというのは

やはり頭が切れるのですね。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか?

やることも極端な立花さんではありますが、

支持する支持しないは置いておいても、

言い分として間違ったことを主張しているとは感じませんでした。

 

気になった方はYoutubeを見るなどして

よりどんな方か確かめてみたください!

それでは、また!